エントリー

立場によって変わる心境

2014-3-17hakobe1.jpg

写真…ハコベの花
240×320サイズ

先ほど、聴覚障害について触れましたが、今後も、
記す内容が出て来たら、その都度、記す予定です。

-----------

カルト化の可能性があった教会から離脱して以来、
回復リハビリをしている今、感じている事です。

最近、思う事…。例えば、「軽いカルトだと思うから
大した事がない」という見方があるとします。
オウム真理教や統一教会などのように、殺人、
殺人未遂、詐欺などの犯罪があった訳ではなく、
表面には出て来ないので、なかなかピンと来ないです。

何年もかけて関わらないと見えて来ないものもあるので、
当事者でないと分からないし、証拠がないために、
どんなに訴えても「大げさな」「ウソに決まっている」
と反応してしまうのには、うなずける心境です。

残酷な言い方ですが、「自分はまとも。カルトとは無縁」
「被害を受けるのはまともじゃない」「対岸の火事」
という思いが心の隅っこにあったりする…。つまり見下してしまう。
カルト化教会と関わる前までは、私もその一人でした。

そういう教会での体験で、学校、職場、家庭内等でも
時と場合によっては、マインドコントロールや
あらゆるハラスメント(harassment)が生じるものだと知りました。

続きを読む

ページ移動

ユーティリティ

検索する

キーワード検索フォーム
キーワード