エントリー

精神的な自立にも

虫の写真

写真…コガネムシをすごく小さくした感じです。(名前不明)
240×320サイズ

回復リハビリを経て回復に向かいつつある今、

護身や避難方法は身につけたけれども、MCに対する耐性は
いまいちで、似たような出来事にぶつかると「あの時も…」と
動きが止まってしまいます。方法探しで試行錯誤の最中です。

実は、数年前に、被害者の会といったグループに入る事を
考えていましたが、神様に止められました。私には不向きだと。
集まりの中に入ると、思考停止しやすい傾向があって、もし、
加害者に対する集団いじめが発生しても、悲しみや憎しみの
連鎖にほだされて、黙認してしまう恐れがあるからでした。

考えてしまいました。そういういきさつがあって、
特定の組織に属しないキリストの共同体という形を選びました。

しがらみがない分、特定の人や組織との癒着が起きにくく、
冷静になれて、人の言葉に流されず、考察や吟味の妨げに
なるものが少なく、自己点検もしやすくなるのでした。

それから、もう一つ、パートナーに対する精神的な依存が
あったので、依存体質を改善して、自立する訓練にも
なるのでした。今までは意識していませんでしたが…。

恐怖による依存だけでなく、安心感から来る依存も、
実にやっかいなもので、生活に支障が生じます。
そのために、"精神的な自立"が必須となっています。

自分に責任を持って考察する事は、本当に…緊張します。
良い意味でのプレッシャー(pressure)と緊張感ですね。
文章を書く機会は多く、書き慣れているものの、前までは、
訴える内容が殆どだったのが、現在は、考察して記す事です。
心境も全く違います。"訴える"事って、ずるいですが、
無責任でいられる気楽さがあります。意外と…。

------------

MC=マインドコントロールの私的略語

ページ移動

ユーティリティ

検索する

キーワード検索フォーム
キーワード