エントリー

分類「草花散策」の検索結果は以下のとおりです。

やっと蝉ちゃんに…

蝉の写真1

拡大写真

昨日、ささいな事で喧嘩(あれが最後の喧嘩に。。。)していて、
頭を冷やすために(炎天下の中で、、、)外に出た時です。
帰り道を歩いていたら、道端にアブラゼミちゃんが…。
存命中の姿を見かけるのは久しぶりです。

続きを読む

どこにいるでしょう?

地面の写真

拡大写真

虫がどこかにいますー。私が見つけた限りでは一匹ですが、
もしかして他にもいるのかも知れないですね。(私は見つけられず)

↓答えを見る↓

続きを読む

暑い日と雨の日

ツユクサの写真

拡大写真

ツユクサは6月から咲いていますが、6月の姿、7月の姿、
8月の姿それぞれ色々な顔があるんですね。(同じように
見えますが。)今回は、生け花を少しだけ習っていた時に
自然界で咲く姿をそのまま再現するようなスタイルで
生けるのを教わったのを思い出しました。(小原流です) 
この角度だったら綺麗だなあと思い浮かべながら、撮ったものです。


水滴の写真

全体写真

雨の日に撮ったものですが、クモの巣についた水滴が、
星座のように並んでいて、いつ見ても飽きませんでした。

浴衣の帯に使われる絞り染めのようなものもあって綺麗でした。
同じものが沢山集まった集合体が苦手な方はご注意下さい。
写真を見てみる…絞り染めのような水滴 その2


続きはコガネグモ(黄金蜘蛛)という美しいクモさんなのですが、
れっきとした蜘蛛なので苦手な方はご注意下さい。

続きを読む

ハグロトンボの産卵

オスのハグロトンボの写真1

全体写真

オスのハグロトンボの写真2

全体写真

メスのハグロトンボの写真

全体写真

向日葵の綺麗な写真を拝見して、お陰様で少し元気に…。
短時間の散策のさなか、ハグロトンボの雄を見かけました。
ですが、何となく動きが…。なんていうか…何だろう。
もしかして、雌がいるのではないかと探しても、
見つけられず…。デジカメを構えていると、
全体が見えなくなるので、デジカメをおろして
目を細くして眺めてみたら、雌の姿が見えました。

雄がやや離れた所で、雌の産卵を見守っていたようです。
雌が別な場所に移動すると、雄は後を追うように移動しました。
素早くてたちまち見失いました。周りには色々な鳥がいたので、
命がけの産卵でありました。

前にハクセキレイが捕獲するのを見かけたのですが、
捕まえにくかったのか、ハクセキレイの目つきが苛立って
いるような感じでした。(もしかして反撃で咬まれた?)
何だかハードな世界を目にして…ハッパをかけられた心地です。

雨の日のシモツケ

シモツケの写真1

拡大写真

シモツケの写真2

シモツケ(下野)の花のつぼみが宝石のようで綺麗でした。

気持ち的には「熱い」というのが何だか嫌だなあ…って。
(念のため…熱い思いとか情熱といったものではないです)
静かで…水というものを目にするとホッとします。

シモツケの写真3

全体写真

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日
雨の日のシモツケ
2019年07月31日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード