エントリー

分類「2017年」の検索結果は以下のとおりです。

色々なクリスマス

小枝で作った十字架の写真1

拡大写真

小枝で作った十字架の写真1


小枝で作った十字架の写真1

素直になって、クリスマスの心を形にしてみました。
小枝を切って十字架にしたものに、南天の葉っぱと
実を添えたものです。国籍を超えて人種を超えて、
お互いの敵意をなくすキリストの姿を思います。
(エフェソの信徒への手紙2章14~16節参照)

定番となっているクリスマス飾りは、欧米人の信仰の心が
その国の文化や生活習慣や季節感を通して、反映されて
きたものだと思っています。こちらの今の季節で、身近な
植物といえば南天。ドウダンツツジならキャンドルですね。

ドウダンツツジの写真

形が違うだけで、キリストへの信仰は同じだと感じています。

南天の葉っぱ

南天の写真1

拡大写真

南天の葉っぱですが、この写真に写っている枝の内、
一枚だけ、先っぽが朱色に染まっています。


南天の写真2

拡大写真

これは、2ヶ月前の10月5日のものですが、同じように
先っぽだけ朱色になっていて、あまり変わっていません。


南天の写真3
南天の写真4

それが、変わっていないように見えて、実は変化
していました。葉っぱの縁が朱色になり、緑色
になっていた枝もワイン色に染まり、先っぽの
赤みも広がっていました。なかなかお洒落でした。

何だろう?

野原の写真

拡大写真

例の野原に、ツグミが来ているかなと
見に行きましたが、まだ来ていませんでした。
一面、草刈りされていて、すっきり。さっぱり。
綺麗になっていました。他の鳥が来ていないかなと
探しましたが、いませんでした。ガッカリ…。

野原の写真2

そんな時、黒っぽい物があるのを見つけて、とりあえず
撮っておきました。そしてパソコンに取り込んで見たら、
あら。何だろう…? 鉄道っぽくて、レトロチックでした。

空模様と山茶花

山茶花の写真1

拡大写真

太陽が顔を出している時の山茶花。

山茶花の写真2

拡大写真

曇っている時の山茶花。

風邪をこじらせてしまって、撮影を休んでいました。
まあまあ良くなった時に、何か撮らなくちゃ…と
むりやり撮ったのが、全部ダメになっちゃいました。
素直に撮るのが一番いいですね。この山茶花は、
先週のものです。空模様で変化する姿もいいです。

スズメバチの巣かと思いました

蜂の巣らしきものの写真1

家の基礎部分の壁にいるカタツムリを
観察している内に、今日になって気づきました。
インコのような姿をした巣があったのでした。

家のイラスト

何故気づかなかったかというと、あまり使わない
台車を横倒しにして、ずーーーっと置いていた所で、
その車輪の後ろ側に隠れる格好だったんですね。
最初は、スズメバチの巣かと思い、びっくりしました。


蜂の巣らしきものの写真2

測ってみたら、縦7センチぐらいありました。
検索したら、スズバチの巣の特徴に似ていました。

蜂の巣らしきものの写真3

穴の中に、黒っぽい虫らしきものが見えましたが、
刺激するのは良くないので、そのままに…。
この間、スズバチに似たハチを見かけていて、
その姿は、アシナガバチっぽいスタイルでした。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日
雨の日のシモツケ
2019年07月31日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード