エントリー

分類「2017年」の検索結果は以下のとおりです。

もみじの色々な表情

モミジの写真1

拡大写真

曇りの日のもみじです。とても綺麗な紅色でした。
空が暗いと、黒いシルエットになったりと、
空模様によって、無限に変化してくるので、
"空さんとの共同撮影会"って感じです。


モミジの写真2

拡大写真

モミジの写真3

拡大写真

モミジの写真4

拡大写真

木の下から見上げるようにして撮ったものです。
紫外線に弱いので、むしろ木陰の中から撮る…。
そんな情景が、私にとっては楽しみの一つです。

でも、真上を見上げると、首の後ろを痛めて
しまうので、(大変な事になるらしい…。)
斜め下からの角度で撮った方が安全ですね。

不思議な蝶々

タテハチョウの写真1

全体写真

ギンモクセイの二度咲きを調べてみましたが、
花のつぼみは見当たらず…。ちょっぴり残念…。
そんな時に、タテハチョウがやって来ました。

こうして見ると、小動物のようで、蝶々らしくないです。
顔立ちも飄々していて、仙人っぽい(?)風貌に見えました。

タテハチョウの写真2

顔の真正面を見てみたくて、位置を変えて
撮ったものです。バッタのようにも見えました。
羽を開いたり閉じたりする最中の姿です。

タテハチョウの写真3

羽を開いた瞬間ですが、すぐ閉じるので、
一杯に開いた姿は撮り損ねました。もっと粘れば
撮れますが、紫外線に負けるので仕方がなく中断。

10月に撮ったものですが、ユニークな横顔を
キャッチしたので、記載いたします。

タテハチョウの写真4

全体写真

カメレオンにそっくりでした。本当に…。

10年以上ぶりです

虹の写真

拡大写真

今朝、ゴミ出しに行ったら、目の前に大きな虹が…。
最初は夢かと想いました。「虹さん消えないでねー」と
駆け足で家に戻り、大急ぎでカメラを取り出しました。
感激しました。実は10年以上ぶりです。虹を見るのが…。

この町の中でも、電線が走っていても、
そんな所でも、虹が現れると嬉しくなりますね。
そのたびに、神さまの恵みを思います。


余談の余談…。
撮影を急いだので、長靴を脱いだ際に、靴下がスルッと
脱げてしまいました。靴下は長靴の中に入ったまま…。
履き直すと間に合わなくなるので、そのまま、裸足で
サンダルを履いて撮影しましたが、危なかったです。
つまずいて転んでしまいますからー。結局、その虹は
5分以上輝いていました。思ったより長かったです。

ドウダンツツジの紅葉

ドウダンツツジの写真

拡大写真

全ての葉っぱが一気に赤くなるのではなく、
所々、順番に徐々に変化するので、そのグラデーションが
とても綺麗でした。一気に染まったらつまらないですよね。

ブタナ

ブタナの写真

拡大写真

やや強い風が吹いていた中で、穂が赤くなった
ネコジャラシと一緒に揺れるブタナが綺麗でした。

花が大きく揺れる中で、小さなアブが、
花にしっかりとつかまっていました。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード