エントリー

分類「2017年」の検索結果は以下のとおりです。

雨の日のスズメ

スズメの写真

全体写真

一羽のスズメが、サンショウの低木の陰に
隠れるようにして、移動した瞬間です。
たまたま、カメラがとらえたもので…
まるで、カメラ自身が撮ったような感じです。
こんな事もあるんですね。ミステリアスです。

肌寒くてずっと雨が降っていたので、
早い梅雨入りなのかな?と思いました。

葉桜(はざくら)

葉桜の写真

全体写真

桜の新緑がとても美しかったです。
太陽の動きや日差しの強さや空の色によって
動き続けるグラデーションのように、表情が
変化するので、ずっと見ていたかったほどです。

レディ・イソヒヨドリ

イソヒヨドリの写真

やっと会えました。イソヒヨドリのメスです。
ずっと探し続けていました。どういう場所に
やって来るのか分からなくて、諦めていた時、
現れたので、本当に思いがけなかったです。

イソヒヨドリの写真

可愛らしい瞳が、レディ・ジョウビタキ
そっくりでした。ジョウビタキの親戚なのかな???
体型は全く違いますが、物腰も雰囲気も似ていて…。


菜の花に似ている花の写真

拡大写真

イソヒヨドリを見かけた河原にいつも咲く花で、
ずっと菜の花だと思っていたのですが、
どうも違うみたいで、調べてみたら、アブラナか
カラシナのようでした。もっと可愛い名前にしても
いいのに…。自分なりに命名してもいいですよね(?)。

イコンのようでした。

水たまりの写真1

拡大写真

紫外線と暑さでヘトヘトになった所に
雨水が作った水たまりを見て涼みました。
そこに浮かぶ、浮かぶ桜の花びら…。
個人的に、好きな情景の一つです。


水たまりの写真2

パソコンに取り込んで見た時に、
ハッとしました。まるで、水面に絵を
書いたような…くっきりしたものでした。

花びらの後ろに隠れる女性の顔に見えて、
イコンのような画風にもなっていて、
ふと、キリシタンの事を思い浮かべました。

モクレンとコブシの違いを調べたら…

モクレンのつぼみ

拡大写真

木蓮(モクレン)と辛夷(コブシ)の違いを
観察するために、写真を撮ったのですが、
真っ先に目に入ったのが、肩を並べていた
双子のようなモクレンのつぼみでしたー。


コブシのつぼみの写真

コブシの方は、モクレンより遅れて咲くそうで、
まだ、ふわふわした毛皮に包まれていました。
暖かい日だったので、暑そうだなあ…と思って
しまいました(苦笑)。そんなコブシを眺めていたら、
目の前を、何かがサッと横切るのが見えました。

コブシの木に止まるカワラヒワの写真

拡大写真

カワラヒワの写真

そしたら、カワラヒワでありました。
びっくりやら。嬉しいやら。無我夢中で
何枚か撮りましたが、今回はどういう訳か
逃げずに、モデルになってくれました。

こぶしの冬芽の写真

こうして見ると、カワラヒワとコブシの冬芽の姿が
そっくりで、遠くから見ると気づきません。

推測ですが、トンビといった天敵が、
その上空周辺を飛んでいた為に、避難したのかも…。
("避難態勢"になると、種類が違う鳥たちが同じ木に
止まっても、お互いに追い払わないようなので。)

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード