エントリー

分類「2015-16年」の検索結果は以下のとおりです。

障子

障子の写真1

拡大写真

ずっと外してあった障子を久しぶりに掛けました。
とても古いですが、まだまだ使えます。どこも壊れて
いなくて…開閉も問題なし。立てつけが悪くなって
いるのかも…と思っていたので、びっくりしました。

この障子は、猫間障子という名前のようです。
下の部分に、上げ下げする障子がついているのが特徴。


障子の写真2

拡大写真

障子がない時とは全然違います。とにかく暖かくて
明るいですね。あまり気に留めていなかったので、
障子の掃除と紙の張り替えをしてみて実感しました。


障子紙の写真

余った障子紙です。何に使おうかな…。

クーピー削り

クーピーペンシルの写真

お馴染みのクーピーちゃんですが、今更ながら、
私も、削りかすが気になっていました。
全てが芯なんですよね。クレヨンと同じく。
(子供時代はそれが苦手で使わなくなった)


クーピーの写真2

それで、ペン先が丸くなったクーピーを斜めに寝かせて
紙にこすりつけるように描いて、ペン先を
細くしてみました。いわゆる描きながら削るやつ。

クーピーのペン先の写真

ムリヤリ&力ずくで削っているような感じですが…(苦笑)
実際に描いてみると、意外と細い線が引けました。
削るのが上手な方なら、もっと綺麗になりそうです。


クーピーの削りかすの写真

大きめサイズ

削りかすを指先でつまむと、パラパラとなったり
粒になって、指にくっついてしまうんですよね。
削りかすを、貼り絵のように出来ないかなと
先が丸いビンセントでやってみました。
想ったよりも、細かい作業が出来そうです。

色鉛筆(お詫び)

お詫び…配慮に欠けた描写があったので、
削除いたしました。申し訳ありませんでした。
2015年11月17日記。

端切れを縫い糸&刺繍糸に

端切れ・糸・布の写真

拡大写真

最初は、小物などを作るつもりでしたが、
織り目が粗い端切れの糸がどんどんほつれるので、
ほつれた糸を縫い糸にして縫ってみました。


布地の拡大写真

こんな感じで、糸を一本一本抜き出して…
厚地で糸が太いので、スーッと取りやすいです。


縫い目の写真

グラデーションのような色合いが綺麗でした。
刺繍糸としても使えそうです。使い方次第で、
用途が広がるんですね。私にとっては再発見です。

折り鶴で…

折り鶴の写真

拡大写真

手持ちの和紙の折り紙で、五輪の色に見立てて
作った折り鶴を輪にして並べたものです。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード