エントリー

分類「2012-13冬」の検索結果は以下のとおりです。

レディ・ジョウビタキ



全体写真

散策の帰り道に、メスのジョウビタキと偶然会いました。

数年ぶりです。普段は、オスとしか会っていなくて
どうしたのかなあ…と思っていて、ホッとしました。




全体写真

この周辺は、ずっと積もっていた雪がとけて
地面が顔を出していて、それを見ていました。




全体写真

その後、塀に飛び乗って、渡るように移動しながら
地面を見た後、どこかへ飛んで行きました。

地面の上だと、天敵に狙われやすいので、
高い所に移動して、虫を探すそうです。

ついに発見



拡大写真 個体の拡大 (ピンボケでごめんなさい)

庭の雪が半分とけて、枯れ草が顔を出した時です。
一昨日の朝、"草のかたまり"が動いているのを見つけて
目を凝らしたら、黄色っぽい鳥がいました。

アオジという鳥で、初めて目にしましたー。




全身写真

今、枯れ草の間から、緑色の草が生えていて、
アオジのオリーブ色の頭と、お腹の緑色から黄色に
かけたグラデーションとマッチしていました。

頭の白髪と白いひげが生えているように見えるのは、
手前のメリケンカルカヤの種子が、
たまたま重なって出来た現象です。(顔の表情が…笑)

トンビと初対面



拡大写真

いつもの散策ルートを歩いていたら、トンビの集団が…。
写真では二羽のみですが、実際は五~七羽ほどいました。

食料(ネズミか何か?)を確保したカラスを、数羽が集中して、
追い回っていました。まるで格闘技のようでした。
(食料を奪うためなのか、カラスを捕えるためなのかは不明)

見慣れていない情景なので、さすがに恐怖を感じました…。
カラスは、その後、低空飛行で、逃げ切りました。




拡大写真 個体の拡大

すると、一羽のトンビが、体力を消耗したのか、
ノロノロと飛びながら、電線に止まったのでした。




拡大写真 個体の拡大

数分ほど、電線の上で休んでいました。その間、
カメラに気づいたトンビは、じっとこっちを見るのでした。
顔を合わせるのは初めてです。嬉しいやら怖いやら。



こうして見ると、めんこくて、何だかユーモラスな顔です。
飛ぶ姿しか見た事がなかったので、新鮮でした。

同じ場所で



拡大写真 その2 個体の拡大

山鳩が、落ち葉の絨毯の上で休んでいました。

赤色系の落ち葉と、首の後ろにある青い模様が
どことなく高貴で、王冠が似合いそうな雰囲気でしたー。




拡大写真 その2 ※1月16日撮影

この写真は、同じ場所で出会ったスズメ達です。
動き回るたびに、羽の模様が、落ち葉とダンスしていて、
わずか数十秒ながら、本当に…芸術的な情景でした。

1年ほどたった今、そういう姿を、もう一度見てみたくて、
公園に通っている内に、山鳩に出会ったのでありました。

ホント。色々な場面があって面白いです。




全体写真 横向きの姿

帰り道で、久しぶりに、ハクセキレイの食事を
目にしました。全体写真の上の所に、落ちている
赤いものは、南天の実です。(ハクセキレイは食べないみたい)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

新着記事

やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日
雨の日のシモツケ
2019年07月31日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード