エントリー

雨の日のシモツケ

シモツケの写真1

拡大写真

シモツケの写真2

シモツケ(下野)の花のつぼみが宝石のようで綺麗でした。

気持ち的には「熱い」というのが何だか嫌だなあ…って。
(念のため…熱い思いとか情熱といったものではないです)
静かで…水というものを目にするとホッとします。

シモツケの写真3

全体写真

雨の日の紫詰草

紫詰草の写真1

拡大写真

紫詰草の写真2

現実逃避(?)ではありませんが、暑くなる前の雨の日のものです。
真夏は大の苦手。そういえば…向日葵の写真…なくて
ごめんなさい。さすがにきついです。インドアの私でした。

勘違いしていた彩雲

彩雲の写真

拡大写真

彩雲です。実は、子供の時の話。目が悪い時にそう見えると
勘違いしていて…せっかく綺麗な彩雲を見かけても、黙って
いたあの時でした。だから名前をずっと知らなかったんですね。

それにしても、目が悪い時にってどこで覚えたんだろう…???(謎)
あっ、もしかして…「虹彩」という漢字がきっかけ…?

余談ですが、雨の日の写真を沢山撮ったのですが、なんていうか
掲載する気がなかなか起きなくて…でも、すごく暑くなったので、
遅ればせながら、涼み(気休めですが)に掲載していきます。

ネジバナ

ネジバナの写真1

拡大写真

昨日掲載するつもりがしそびれてしまいました。

ここではお初のネジバナです。今まであまり見かけなかったのが、
(見かけてもほんのわずかで草むらに隠れて写真をうまく撮れず…)
今年になって、ネジバナがあちこちに沢山咲いていました。

ネジバナの写真2

まさに名前の通り"ネジバナ"なのですが…ドライバーのネジ
そのものなのですが、せっかくの花だから、せめて…もう少し
可愛い名前でもいいような…(すみません)。

ネジバナの写真3

ランのようで…とても綺麗な花だなあと思ったら、
ネジバナもランの仲間なんですね。"ラン科ネジバナ属"と
ありますが、科とか属とか名称を決めるのに、当時は
どのように話し合われたのでしょうね。

アブちゃん

アブの写真1

拡大写真

この日のヒメジオンがとても綺麗で、思わず撮ったら、
アブちゃんが来ていました。空が明るい曇りだと
草花が鮮やかでくっきり見えるので、その分楽しめました。

アブの写真2

いつも訪れている草花散策関連のブログが突然消えてしまって、
ギョッとしました。もしかして…と思いまして、数日ほど
探し回りましたが見つからず…。どこかにいらっしゃるはずと
もう一度探したら、見つける事ができました。ご健在でほっとしました。

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード