エントリー

節分ですが



拡大写真

豆まきをしなくなったのは、小学生の時でした。

鬼が痛い痛いと泣いている昔話を、何かで
読んだ事と、「福は内!」と、家の中で豆を投げた時、
何故か、とてつもない恐怖を感じた事が重なって、
いつの間にか、やらなくなったのでした。

そんな訳で、超々久しぶりに、折り紙で鬼を作りました。
何だか人間くさくて、鬼には見えないですー。




拡大写真

これは小物入れです。(イメージとしては神の砦)

クリスチャンにとっては、戦う相手は悪魔や悪霊なので、
頑張って豆を投げても、厄払いしても、効果は無し。

彼らは、神との親密な関わりを壊すのが目的で、
時と場所を問わず、常に嗅ぎつけて狙っている。
太刀打ち出来ない。でも、キリストなる御霊によって
その動きを感じ取り、戦う事が出来る…。

それを思い浮かべながら、作りました。




鬼と小物入れは『暮らし、はなやかに。素敵な実用折り紙』
(長谷川太市郎 著)を参考にさせて頂きました。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード