エントリー

洗濯用ネットのファスナー

洗濯用ネットの写真1

愛用している洗濯用ネットなのですが、ファスナーの引き手が
ついに外れました。使い込んでいて、引っかける部分が摩擦で
すり減っていました。今の時代、新しい引き手はすぐ入手出来ても、
何しろ、洗濯機内部は回っている時はその勢いがものすごいので、
外れてしまったら、内部が傷ついてしまう…。

洗濯用ネットの写真2

ファスナーのスライダー部分の穴が、思ったほか小さくなくて、
(こうやって眺めるのは初めて。ずっと気に留めていなかった。)
それを見て、引き手がなくても閉じられると思いました。

洗濯用ネットの写真3

つまようじの先を通してみたら、ちゃんと通りましたー。
そして、外れないようにしっかり差し込んだまま、

洗濯用ネットの写真4

(写真では、つまようじだけ写っていますが)
右手でネットの端を持ち、左手でつまようじを折れないように、
深めに持って、スライダーをすべらせる感じでやってみました。

洗濯用ネットの写真

思ったほか、引っかかることなくすーっと閉じました。
その後、つまようじを外せばいいので、内部が傷つかずに
済みます。ホッ。(ドラム式なので、尖ったものは駄目)


ネットといえば、蜘蛛の巣を思い出しました。蜘蛛の名前は
分からないですが、巣の形が立体的な荒編みって感じで、
その周辺が升目になっていて、その部分が虹色に輝いていました。

クモの巣の写真

拡大写真 蜘蛛を見る(2匹いました)

とても綺麗でした。時間帯は朝でした。雨上がりだったら、
もうもう最高でしょうね。さすがに霧吹きをかけるのは、
インチキになってしまうし、本物でなくなるので駄目ですね。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード