エントリー

ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)が沢山いました

ツマグロヒョウモンの写真1

拡大写真

猛烈な猛暑だったせいか、どこでも見かけるようになりました。
寒さに弱いようで、今から南の方に行ったほうがいいですが、
どう過ごすのでしょうね…。うーん。こうして見ると、土俵入り
するお相撲さんみたいですー。黄金色がとても綺麗ですね。
これは男子だそうです。顔ではなく羽の模様。調べればすぐ
分かりますが、黒と白の縞模様があるのが女子で…意外でした。

ツマグロヒョウモンの写真2

拡大写真

羽を閉じたり開いたりしながら、デジカメをじっと見ていました。
全然逃げないので、デジカメのレンズに自分の姿が映っているのを
見ていたのでしょうか。オス同士だから、挑発していた???

ツマグロヒョウモンの写真3

拡大写真

横から見た姿です。強めの日射しで、模様の美しさが
引き立っていました。ここでもじっと動きませんでした。

ツマグロヒョウモンの写真4

全体写真

男子の羽の表面です。女子のはなかなか撮れず…。
たまたま9月に撮ったものを探したら、ありましたありました。

ツマグロヒョウモンの写真5

逆光で羽が透けて見えますが、これが女子でありました。あの時は
ピンク色っぽい赤みが珍しくて、とても綺麗ではっとしました。
おなじみのタテハチョウとどこかが違うなあと思っていました。
(地域的に南の方にいるとの事で納得しました。)

ツマグロヒョウモンの写真6

同じく9月のもので、キバナコスモスの花に止まった所です。
同じコスモスでも、キバナの方を好んでいました。近くに
桃色、白色、ワイン色が一杯あったけれども、そこには
行きませんでした。何度か足を運んでも同様でした。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード