エントリー

折り紙で形にしてみました

いろんな事柄が、頭の中をくるくるかけ回り、
本当に、自分はけがれている。自己嫌悪、
思考停止、気力も失せていた時でした。



拡大写真

祝い鶴といわれる羽を広げた純白の折り鶴は、
神さまで、中央の白い花はイエス・キリストで、
周りを囲む彩りの鶴たちは、その花にふれる人々…。

そんな情景が浮かんで来て、折り紙で形にしてみました。




全体写真

その花は、誰でも自由にふれる事が出来て、
わざわざ手を洗わなくてもいい。いつでもどうぞって。

私なりには、癒しの泉のようにも見えました。



・祝い鶴の折り方は検索すると、沢山出て来ます。
・花の作り方は、『飾れる!贈れる!かわいい花の折り紙』
 (山口真 著)を参考にさせて頂きました。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

ジョウビタキが来ましたー
2019年11月15日
やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード