エントリー

洋種山牛蒡の花



ヨウシュヤマゴボウと呼び、
アメリカ山牛蒡という名前もあるそうです。
有毒なので、食べられないとの事。



拡大写真を見る

まだ新しいのか、葉っぱが初々しかったです。
真夏の低温が続いたので、季節的には遅め?

初めて撮影したのが、五年前のこれです。



拡大写真を見る
(隣にあるのは、アザミの仲間。名前は分からず)

淡いピンクの茎に白い花がとても綺麗で、目に入りました。
でも、あの頃は、同じルートを繰り返して通らなかったので、
黒い実がなるのを見た事はありませんでした。

数年前に、別な場所で、黒光りする実を見かけて、
本当にでっかくて、迫力があって、同じ植物だとは思えず…。
内心、ちょっぴりショックでした苦笑。

これは毒ですよ。食べては駄目。とアピールするために、
不気味に見えるように、どぎつくなるのかな。



黒い実の写真を沢山撮った記憶がありますが、
写真が見つからず…。(ガッカリ。間違って消してしまった?)
なんていうか、同じ植物でも、完全に同じではないですよね。
本当にそれぞれ個性があって、only oneって感じ。

なので、また撮ればいい。なんて、割り切れなかったりします。

ページ移動

ユーティリティ

新着記事

やっと蝉ちゃんに…
2019年08月08日
どこにいるでしょう?
2019年08月05日
暑い日と雨の日
2019年08月03日
ハグロトンボの産卵
2019年08月01日
雨の日のシモツケ
2019年07月31日

キーワード検索

キーワード検索フォーム
キーワード