聖書箇所の引用について


  

2017年2月16日
お詫び…新改訳聖書の著作権表示に誤りがあり、訂正しました。
誤…新改訳©1970,1978,2003 新日本聖書刊行会
正…新改訳©1970,1978 新日本聖書刊行会

2013年8月24日
個人的に、信仰や教会について、考えたり学んだり、吟味するにおいて、
聖書箇所の引用をすることに致しました。一人のキリスト信徒としての
視点になり、教会の説教や聖書研究会等とは、別な視点になります。
何かと不足分が多いですので、その事をふまえて頂けたら、幸いに思います。
聖書は、新共同訳、文語訳、口語訳、新改訳です。よろしくお願いいたします。


※移転により、アドレスが変わりました。(8月22日移転)
  • 新アドレス…http://fromakane.jp/home/bible.html
  • 旧アドレス…http://www3.ocn.ne.jp/~byakane/owabi.html

新共同訳聖書
(c)共同訳聖書実行委員会
Executive Committee of The Common Bible Translation
(c)日本聖書協会
Japan Bible Society , Tokyo 1987,1988

口語訳聖書
(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, Tokyo 1954,1955

新改訳聖書
新改訳©1970 新日本聖書刊行会

文語訳聖書(新約・詩編附)
(c)日本聖書協会 Japan Bible Society, 1887,1917,1982


規定内容が変わる場合があるので、定期的に調べられた方が望ましいです。

新共同訳聖書、口語訳聖書、文語訳聖書
日本聖書協会 http://www.bible.or.jp/
※トップページ→聖書と聖書協会について→聖書を読む→著作権について

新改訳聖書
新改訳聖書センター(新日本聖書刊行会) http://www.seisho.or.jp/
いのちのことば社 http://www.wlpm.or.jp/seisyo/

聖句をネット検索したい時に…日本語聖書検索サイトへ


これは、2009年12月29日に記したものです以前は、聖書の聖句を引用させて頂きましたが、
インターネットにおいて、訳文の改変や訂正が容易にされたり、不適切な引用で混乱を招いたり、または、翻訳によって、日本語の表現が変わるので、吟味が必要なものもあります。そのため、個人的には、きちんと、引用する心得が出来るまでは、引用を控えております。聖書解釈は、個人差があることをふまえた上でご理解下さいますよう、どうぞ、よろしくお願いいたします。

花かごのイラスト「小さな憩いの部屋」 運営者 akane
2013年8月24日更新。2009年12月29日記(2007年2月21日記)